ご家庭向け お問い合わせ

協業組合カンセイについて



Philosophy

経営理念について

当組合は、親切・丁寧・迅速・信用をモットーに、地球環境保全と豊かな生活環境を創造し、顧客の満足を追及し、かつ、社員とその家族の幸せのために魅力ある企業を目指し、地域社会に貢献していくことを経営の理念とする。

協業組合とは

協業組合とは、中小企業者が従来から営んでいた事業を統合し、事業規模を適正化して生産性の向上を図ろうとする組織で、協同組合の一形態です。4人以上の事業者で設立できます。協業組合に加入できる者は原則として中小企業者に限られますが、定款に定めれば組合員総数の4分の1以内まで大企業者を加入させることもできます。

協業組合の形態には、組合員の事業を一部分のみ統合する一部協業と、事業の全部を統合する全部協業があります。どちらの場合も組合員は、必ず事業者でなければなりません。また法令により組合に統合した事業については、原則として組合員の事業として行うことができなくなります。

中小企業の協業化促進のため、中小企業団体組織法の改正(1967年)により発足した組合形態で、設立の際には都道府県などの行政庁から認可を受ける必要があります。

Outline

組合の概要

  • 商号 協業組合 カンセイ
    所在地 千歳市流通1丁目3番地の6
    電話番号 0123-23-1712(代表)
    FAX 0123-23-1297
    創業 昭和27年9月26日
    設立 昭和32年3月9日
    従業員数 55名
    出資金 2,000万円
  • 主要取引銀行 北洋銀行 千歳中央支店
    北海道銀行 千歳支店
    苫小牧信用金庫 千歳支店
    事業内容 産業廃棄物・一般廃棄物の収集運搬に関わる公共事業及び各種民間事業、冷暖房設備、換気設備、空調設備、下水道、給排水・衛生設備、浄化槽設備、消防設備等の各種工事事業
    役員 理事長 曙 嘉輝
    専務理事 曙 宏樹
    常務理事 松田 英樹
    理事 曙 雅子
    理事 橋本 潔
    監事 前原 裕之
    関連会社 (有)アクトコーポレーション
    新千歳モーターランド
    カンセイ電気設備メンテナンス(株)

Greeting

理事長ごあいさつ

近年、道央圏は経済社会の飛躍的な発展と科学技術の著しい進歩に伴い、着実に発展しつづけてきました。

反面、産業活動によって地域住民の生活環境に質的変化をもたらし、公害・環境問題を生じてきました。

この街で半世紀以上、私たちは、これらの公害の未然防止と快適な生活環境の整備保全を願う皆様の要望にお応えすべく、各種の許認可を受け、抜群の機動力と卓越した技術を持って、職員一同精進してまいりました。

これからも、二十世紀から学んだ様々なことを次代へ伝えていくため、私たちの英知を結集し、培ってきた技術力を充分発揮し、100年企業を目指し、職員一同良心をもって人と地球のよりよい関係を築いていきたいと考えます。

理事長 曙 嘉輝

Organization

組織図

理事会

  • 環境部

    • 一般廃棄物の収集運搬
    • 産業廃棄物の収集運搬
    • 特別管理産業廃棄物の収集運搬
    • 下水道管梁の点検/清掃
    • 各種配管の詰り/凍結修理
    • 浄化槽維持管理(清掃含む)
    • 工場、ビル等の各種水槽清掃
    • 貯水槽(受水槽/高架水槽等)清掃
    • 路面清掃/散水作業
    • 除排雪作業
  • 管理部

    • 経理/総務業務
  • 設備工事部

    • 上下水道工事
    • 給排水/衛生設備工事
    • 冷暖房/換気設備工事
    • 空調設備工事
    • 浄化槽設備工事
    • 消防設備工事
    • 一般土木工事
    • 設備関連全般の保守点検
  • 資格等取得者数

    1級土木施工管理技士 2名
    1級管工事施工管理技士 3名
    2級土木施工管理技士 4名
    2級管工事施工管理技士 8名
    給水装置工事主任技術者 7名
    北海道排水設備工事責任技術者 7名
    1級配管技能士 2名
    2級配管技能士 2名
    1級配管技工(日水協認定) 6名
    浄化槽設備士 2名
    浄化槽管理士 4名
    高圧洗浄技能士 8名
    貯水槽清掃作業監督者 2名
  • 所有車両

    超高圧洗浄車 1台
    高圧洗浄車 1台
    特殊強力汚泥吸引車 1台
    強力汚泥吸引車 3台
    給水車 1台
    散水車(給水車兼用) 2台
    路面清掃車(真空式) 1台
    路面清掃車(機械式) 1台
    塵芥車(プレス式) 14台
    バキューム車 2台
    平ボデートラック(ユニック付) 3台
    作業トラック 6台
    ダンプ(4t) 1台
    ショベルローダ 1台
    除雪車(トラック) 1台
    作業車(バン) 3台
    営業車(軽自動車含む) 19台
    バックホー(キャタピラ式) 1台
    スチームクリーナー 3台
    他配管工具及び工作機械 一式

History

沿革

昭和27年 9月 千歳町清掃協同組合設立登記。
昭和32年 3月 千歳市清掃企業組合設立登記。
昭和41年 4月 清掃法改正に伴い千歳市し尿収集運搬処理業務の許可業務が委託業務にかわり、併せて公金収納業務を受託。清掃部、集金部設立。
昭和42年 4月 千歳市ガス水道局(現 千歳市水道局)よりガス・水道下水道料金の収納事務を受託。
昭和47年 4月 廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づき工事部を設立。し尿浄化槽清掃業務許可業者となる。
昭和51年 3月 千歳市水道工事指定店及び、排水設備指定工事店となる。水道部(現 設備工事部)設立。
昭和52年 7月 北海道知事許可(般-52)石狩7449号を以って一般建設業、土木、大工、管、水道施設工事登録業者となる。
昭和55年 4月 千歳市ガス水道局よりガス指定工事店の許可を受ける。
昭和55年 5月 産業廃棄物収集運搬業の知事許可を受ける。(北海道 第0100004452号)
昭和57年 5月 建築物飲料水貯水槽清掃業登録。(北海道57貯23号)
昭和63年 4月 一般廃棄物処理業の許可を受ける。(千歳市)
平成3年 4月 廃棄物の処理及び清掃に関する法律等により、清掃部、工事部を統合、環境部設立。
平成4年 4月 大型ごみ等収集運搬業務を開始。
平成4年 12月 千歳市清掃企業組合を、協業組合カンセイと社名(組織名)を変更。
平成5年 4月 札幌市の産業廃棄物収集運搬業の許可を取得。
平成6年 6月 特別管理産業廃棄物収集運搬業の知事許可を取得。(北海道 第0150004452号)
平成6年 11月 新社屋、車庫棟落成。
平成10年 3月 資本金を2,000万円とする。
平成10年 4月 市街地区塵芥収集運搬業務を受託。
平成13年 4月 役員改選により、曙 恒平が代表理事に就任。
平成16年 9月 ISO9001:2000シリーズ認証取得。
平成19年 3月 創業者 曙 正義逝去。
平成21年 7月 カンセイ電気設備メンテナンス株式会社 設立。
平成21年 9月 ISO認証から独自のQMSへ移行。
平成23年 10月 代表理事 曙 恒平逝去。
平成23年 11月 役員改選により、橋本 潔が代表理事に就任。
平成26年 5月 役員改選により、曙 嘉輝が代表理事に就任。

協業組合カンセイ​ 所在地

〒066-0019 北海道千歳市流通1丁目3番地の6